Vol.28-ベースコーチについて

そもそも「ベースコーチ」って何?

コーチはチームのユニフォームを着用した一員であってベースコーチを務めるだけではなく、監督の指示する任務を果たすために、監督によって選ばれた人である。
公認野球規則 定義19

ベースコーチの役目

一塁・三塁のコーチボックス内にいてランナー(またはバッター)にジェスチャーやサイン・声などで指示を伝達すること。監督からの作戦指示はもちろん、ボールの行方や相手守備を冷静に観察して、ランナーに指示を出します。また、三塁ベースコーチはランナーをホームに突入させるか、ストップさせるか指示を出すので慎重な判断が重要な役割です。

ジェスチャーの例

ストップ

進塁を狙えない時などランナーを止める時に使用。

スライディング

腕を上下に繰り返し振ってスライディングが必要であることをランナーに伝える。

まわれ(走塁)

バッターがツーベースを打った時や三塁に進塁してくるランナーが更に本塁を狙う時に使用します。