Vol.27-バットについて-その2

バットにはどんな種類があるの?

材質だけでもバットには多様な種類があります。各大会の規定によって使用できないものもありますが、その規定の中でも選手たちは自分の目的に合ったバットを選んでいます。

金属バット

金属バット

高校野球でよく見るバット。一般的には木製バットよりも「芯」が広く、飛距離も出やすいと言われています。

木製バット

木製バット

プロ野球でよく見るバット。柾目まさめ板目いためが存在するため打つ時の向きが決まっています。お手入れを怠ると湿気などで変形してしまうことも・・・。

竹製バット

竹製バット

木製バットに分類されるバットで、木製よりも硬くて丈夫さがある。バットの芯で捕える感覚を養うために練習用バットとして使用する選手もいるようです。

カーボンバット

”炭素繊維強化プラスチック”と呼ばれています。強度があり金属よりも軽いのでバットコントロールがしやすい。