「ちょっとした事件」byころすけ

2月のことです。
私が自分の部屋で余暇を楽しんでいると、夫が突然部屋に入ってきました。
夫は隣の部屋で洗濯物を部屋干ししていたらしく、その冷たい手を私の顔にピタッとつけました。
私はサービス精神(?)から、「ブフ〜ッ‼」と吹き出しながらオーバーリアクションのえび反りでそれに応えたのですね。
そのリアクションに大変喜んだ夫は、何度もそれを繰り返し、私も何度も応えてたのですが、n回目のリアクションが激し過ぎて、近くにあったティッシュボックスに目をぶつけてしまいました。
非常に痛かったのですが、それ以上に「痛がってる私」を演出して謝らせたかったので、気持ち長めに痛がりました。
(とくに夫に非はないので謝ってくれませんでした。)


しばらくして洗面台に行き、手を洗おうとして顔を上げて鏡を見ると、左目の白目部分が赤い・・・!
あまりにびっくりして叫びました。

生まれて初めて白目を怪我したもんだから、色々想像してしまって、死ぬほど取り乱して夫のいるリビングによよよ・・・と出ていきその場に座り込んで大泣きしました。
すぐにタクシーで眼科に駆け込み、待ち合いの間も怖くて半泣き状態でした。
診察を待つ時間がとても長く感じました。


先生に診察してもらったら
「ちょっと血豆ができてるだけなんで、ぜんっぜん大丈夫ですね!数日すれば白目に吸収されます。コンタクトもつけて大丈夫です。運動?ぜんっぜん大丈夫です。」と笑い飛ばされました。

本気で安心しました。ここ最近で一番安堵した瞬間かもしれません。

後になって、夫に「俺も昔サッカーしてたから目に血豆ができることなんて何回もあったから99%大丈夫やろなと思ってた。だからお前が取り乱した時に、お前のものすごいえび反りが浮かんできてめっちゃ笑いそうやったわ」なんて言われて照れたりしました。

大ごとにならなくて本当に良かったです。
それからブルーベリーアイをたべ、おかげさまで、今はもう血がひいて普通の白目に戻りました(^^)
みなさまもオーバーリアクションをするときは周囲にご注意くださいませ。


絵は、本文と全く関係ないけど、杜の都のゆいとひなたが馬跳びしてるところです。