「趣味の話2」byさぶろう

こんにちは、さぶろうです。
今月も壁紙描かせていただきました!
グッズも可愛く仕上がっていますので、ぜひ見てみてください〜
グッズはこちら

もう2月ですね、2月と言えば…
ウィンタースポーツのシーズンですね!
私はスノボが趣味なので、この時期はうきうきします!
今年は例年に比べ寒さが控えめなのであまり早い時期には行けずにいましたが、再来週あたりにゲレンデに行く予定です〜

楽しみですが、怪我だけはないよう気をつけて行ってきます。
スノボで1番怪我が多いのは手首です。手首は簡単に折れてしまうのです。尻餅をついた時に手を後ろについただけで折れたりします。
手が使えないと仕事も趣味もできなくなってしまうので、足は折れても腕や手は先は死守します!
嘘です、足も折りません!!

ちなみに、両足を固定された状態でどう転ぶのが正解かというと…
前方に倒れる場合、野球のスライディングのように飛び込む形が良いとされます。その際、顔、手、肘、膝はなるべく打たないようにしましょう。
膝は打っても骨折まではいかないですが、強打すると経験上びっくりするほどテンションが下がります。
後方に倒れる場合はとにかくお尻を犠牲にしましょう。手首は絶対につかないように、そして勿論頭も打ってはいけません!お尻はいくら打っても少しずつテンションが下がるだけで済みます。

落書きはスノボするゆいちゃんです。ゆいちゃんは絶対にスノボうまい。確実にうまい。すごい技できそう。
個人的にゆいちゃんはグーフィーだと思います。
※スノボでは基本的に左を向いて(左足が前になって)滑る人が多く、これをレギュラーというのに対して逆をグーフィーと言います。