漫画『金魚の屍骸は沼の底』が無料で読めるサイトとアプリを調査!コミックシーモア・BookLive・漫画バンクも

金魚の屍骸は沼の底コミックを無料で読めるサイトを紹介

同人サークル・parasite gardenの閏あくあ先生による乙女向け同人漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』。

『金魚の屍骸は沼の底(コミック)が読めるサイトが知りたい!』
『金魚の屍骸は沼の底(コミック)が無料・安くだけ無料で読みたい!』

そんなあなたに『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』の漫画を無料で読める方法があるのかサイトやアプリの配信状況、漫画バンクなど違法サイトの代わりも紹介いたします!

結論

現在『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』はDLsiteでしか読めません。(がるまに専売)

また今ならDLsiteでは新規無料会員に登録すると必ずもらえる300円割引クーポンを使って安く読めますよ☆

金魚の屍骸は沼の底(コミック)

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

タップすると移動します!

『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』が無料で読めるかチェック

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

※本記事は2022年9月時点の情報となっています。最新情報は各公式サイトをご確認ください。

目次

漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』は無料で読めるサイトやアプリはある?おすすめサイトを紹介!

結論から言うと・・・
『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』を無料で読めるサイト・アプリはありませんでした。

その代わり『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』はDLsiteで定価770円から300円割引でお得に読むことができます。

DLsiteは無料会員に登録すると300円割引クーポンをプレゼントしているので、金魚の屍骸は沼の底(コミック)を購入する際に利用すれば今すぐにお得に読むことができるんです。

DLsite 新規会員 300円OFFクーポン

300円割引クーポンプレゼントもいつまで実施しているか分からないのでお早めに!

金魚の屍骸は沼の底(コミック)はいくらで読める?

金魚の屍骸は沼の底(コミック)は通常価格770円ですが、300円の割引クーポンを利用して470円で読むことができます。

770円 → 割引後470円

金魚の屍骸は沼の底(コミック)を300円割引でお得に読む

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』が読めるサイト・アプリを調査した結果

電子書籍ストア/配信状況特典メリット
\ おすすめ! /
DLsite

独占配信中
300円割引
無料会員に登録で300円割引クーポン付与

購入額の10%ポイント還元

ここでしか読めない専売の同人コンテンツが豊富

マンガ・アニメ・ゲーム・ボイスが60万点以上配信

無料登録する ▶︎
\70%OFF! /
コミックシーモア

配信なし
無料会員に登録で70%OFFクーポン付与

月額メニューに登録で最大20,000pt付与

公式LINEに友達登録で最大500pt付与


チェックする ▶︎
\豪華特典多数! /
ギャラコミ

配信なし
公式LINEに友達登録で100pt付与

毎週火曜日は最大1000ptが抽選クーポン

不定期で豪華ポイントキャンペーン実施


チェックする ▶︎
\最大50%OFF/
まんが王国

配信なし
毎日最大50%OFF・ポイント還元

不定期で最大80%還元キャンペーン

週に3〜4回10〜50%OFFクーポン配布


チェックする ▶︎
\50%OFF/
ebookjapan

配信なし
無料会員に登録で50%OFFクーポン付与(6回分)

本棚に背表紙機能が付いておしゃれ

ソフトバンク・ワイモバイル会員はPayPay最大30%還元


チェックする ▶︎
\50%OFF/
BookLive

配信なし
無料会員に登録で50%OFFクーポン付与

毎日引けるガチャで最大50%OFFクーポン

Tポイントを貯める・利用が可能


チェックする ▶︎
\1100pt付与/
コミック.jp

配信なし
初回お試し体験で1200pt付与(1pt=1円)

30日間の無料体験

毎月1200円分のポイント付与


チェックする ▶︎
\600pt付与/
U-NEXT

配信なし
初回無料お試し体験で600pt付与(1pt=1円)

31日間の無料体験

毎月1200円分のポイント付与

アニメ・ドラマ・映画見放題多数

電子書籍が常に40%還元


チェックする ▶︎

上記のサイトで『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』を取り扱っているのはDLsiteのみとなっています。

ここでしか読めない独占配信作品もたくさんあるので、金魚の屍骸は沼の底(コミック)がドンピシャだったあなたなら他にも素敵な作者さんや作品に出会えるはずですよ。

金魚の屍骸は沼の底(コミック)を無料試し読みする>>

DLsiteではコミックシーモア・ピッコマ・ebookjapanなどの商業漫画サイトには配信されていない同人漫画・アダルト、女性向けアダルトも多く取り扱われています。

稀に他の商業漫画サイトに輸入されるケースもありますが、基本的には商業サイトとは相性の悪いジャンルの作品が多かったり、作者さまのご意向により他サイトで配信されるケースはほとんどありません。

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

DLsiteはここがすごい!おすすめポイントやメリットをカンタン紹介

月額料金無料
完全無料漫画の配信数1,500冊以上
会員登録特典300円割引クーポン付与
支払い方法Visa、Mastercard、JCB、Vプリカ、ドコモ口座によるVisaプリペイド、バンドルカード
対応WEB・アプリのどちらでも利用可

ん〜初めて聞くサイトだけど大丈夫か心配かも、、、

DLsiteは株式会社エイシスが運営する25年以上の運営歴がある同人コンテンツに強いECサイトで、金魚の屍骸は沼の底(コミック)以外にも同人作品を豊富に取り揃えています。他のアダルトサイトよりも大人向けコミック・同人コンテンツが充実しており、モザイクや黒海苔などの隠蔽処理が緩い傾向があることも特徴です。

さらにコミックシーモアやBookLive、ピッコマなどのメジャーな商業電子書籍サイトでは読めない同人マンガを多く配信しています。

DLsiteはここがすごい!

  • 会員登録無料
  • 常に最大10%ポイント還元
  • 同人コンテンツが60万点以上
  • 他の同人・アダルトサイトと比較してモザイク処理が緩め
  • 無料・10〜80%OFF以上の作品が常に配信
  • ここでしか読めない専売作品が豊富に用意されている
  • レビューの投稿が多いので購入前の判断の参考になる

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

運営会社情報

運営会社株式会社エイシス(英文名 EISYS, Inc.)
公式サイトhttps://www.eisys.co.jp/
代表者代表取締役 藤井純
創立年月日1994年11月9日
登記所在地〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町300
住友不動産秋葉原駅前ビル12階
営業所所在地〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
地図で詳しく見る >
資本金3,000万円
事業内容インターネット関連事業

モバイル関連事業
グループ会社株式会社トライシス

株式会社zowieQ

株式会社forcs

漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』は漫画バンクで無料で読める?漫画RAW・zipなどの違法サイト情報

漫画を無料で読みたい!と思っていろいろ調べたり、友達から聞いたりするとたどり着く選択肢の1つが『海賊版の違法サイトで漫画が読める』 ということではないでしょうか。最近では漫画村の代わりの後継サイトとして漫画BANK(バンク) ・漫画RAW・zip・rar・pdfなど、新たに違法サイト・違法アップロードが形を変えネット上に挙げられています。

「え、まじで!?じゃあそっちでダウンロードして読んだ方がいいじゃん!」 という方・・・ちょっと待ってください!

違法ダウンロードは歴とした犯罪行為ですよ!

著作権法が改正され2021年の現在では違法と知っていて海賊版サイトでダウンロードして読むこと自体も違法行為となりましたので辞めましょう。

海賊版などの違法サイトで読む場合には、無料で読めるというメリット以上に大きなリスクもありますので、ハイリスクローリターンであることは間違いありません。以下に詳しく解説していきます。

【追記】漫画BANKの最新情報

11月に漫画BANKは閉鎖されました。現在はアクセスができずサイト内が見れない状態になっています。

海賊版サイトでダウンロードして読んだ人も違法に

2021年1月から法律が施行され、違法に漫画を配信しているサイトだけではなく読む側にも処罰の対象となりました。

そのため違法に漫画をアップロードしている海賊版サイトで漫画をダウンロードした人も刑事罰として罪に問われる可能性があります。

違法に漫画を読んで有罪となってしまうとこんなことに・・・

  • 2年以下の懲役
  • 200万以下の罰金

上記のどちらか、もしくは両方が科せられてしまうことも。

インターネット上に違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツのダウンロードを行う行為が、幅広く違法となりました。これまで違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、今回の改正により、規制対象が、漫画、雑誌、小説、写真、論文、コンピュータープログラムなど全ての著作物に拡大されました。
また、正規版が有料で提供されている著作物に係る侵害コンテンツを反復・継続してダウンロードした場合には、刑事罰(2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方))の対象にもなりました。

引用:漫画、小説、写真、論文…海賊版と知りながら行うダウンロードは違法です!

海賊版サイトの取り締まりは今後も強まっていくかと思います。逮捕されてしまっては、あなたの経歴に傷がついてしまい社会的な信用を失ってしまいかねませんので絶対にやめましょう。

以下に政府のサイトでも著作権についての記載がありましたので参考にしてください。

違法サイトのダウンロード違法化に関する参考サイト

特に将来就活を控えている学生や転職を考えている社会人の方にとっては致命的なリスクになってしまいます。

出来心ではすまない犯罪であることをしっかりと認識し、違法サイトでダウンロードして読まないように注意しましょう。

違法サイト利用するのは危険!

もちろん前科持ちという経歴ができるだけではありません。

スマホやPCなどの端末がウイルスにかかるリスクに晒されています。

端末がコンピューターウイルスに侵されてしまうと・・・

  • 個人情報が盗まれてしまう危険性
  • クレジットカードが勝手に利用される危険性
  • 端末が壊れて使えなくなってしまう危険性
  • 詐欺サイトに誘導される
  • 仮想通貨のマイニングに使われる

など、たかだか数百円〜数千円の漫画を無料で読もうとしたがために、数万円分以上の損害を被ることもありえます。

でも自分は大丈夫だと思ってる…!(根拠なき自身)

自分が被害に遭うと思っている人はいないので、今は大丈夫でもいつかは標的にされます。開いただけで被害を被ることだってあります。

他にも無料で読む以上にたくさんのリスクを背負って利用することになります。再三言いますが絶対にやめましょう。

漫画家さんが魂を削った作品であること

法律やウイルスで自分が苦しむ以外にも、あなたが見えないところで被害を受けて苦しむ人がいることを想像してください。

漫画家さんが魂を削って1つの作品を作り上げているということを忘れないようにしましょう。あなたが違法サイトを使うたびに漫画家さんの収入は減って生活が圧迫されていきます。

漫画家さんが若くして逝去されることが多いことからも、どれだけ一生懸命に作り上げているのかお分りいただけるかと思います。

最近では、 「ベルセルク」の作者・三浦 建太郎先生(54歳) 「バチバチ」の作者・佐藤タカヒロ(41歳) など、人気作で有名な作者さんもお亡くなりなる悲しいニュースがありました。

海賊版サイトは、漫画家さんが命をかけて描き上げているといっても過言ではないものを踏みにじっている他ありません。 そんな輩のせいで漫画家さんに報酬が行き届かないのはあまりにも悲しいことです。

これだけのことを考慮しても海賊版サイトは色んな可能性を潰す害悪なものだとわかるでしょう。絶対ダメ!です。

ムムム、、腹立ってきた!海賊版サイトは絶対に使っちゃダメだね!!

今までは電子書籍の市場は小さいため軽視されてきた部分もありますが、今後は電子コミック含めた電子書籍市場はますます大きくなることから電子コミックの売り上げの重要性は増してくると予想しています。

それに伴って海賊版サイトなど違法サイトに漫画業界が本来得られるはずった利益も奪われてしまっては、続編やメディア化のチャンスまで奪われてしまいかねません。本当に辞めましょう。1個人として切実に願います。

漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』の基本情報・あらすじ

金魚の屍骸は沼の底(コミック)
作品タイトル金魚の屍骸は沼の底(コミック)
作者・原作者閏あくあ
同人サークルparasite garden
販売日2022年1月14日
価格770円
評価
(5.0 / 5.0)
4.58/5.0
販売数18,059DL
配信サイトDLsite
ジャンル汁/液大量 断面図 弟 双子 中出し 監禁 強制/無理矢理 処女
発行巻数(最新巻)1巻(2022年9月時点)
メディア化情報なし
公式Twitterアカウントなし
本編内容表紙1ページ
本編49ページ
あとがき、裏表紙2ページ

計52ページ

撮りおろし音声「沼の底のその後」(CV木島宇太)付き <23分14秒>
こちらは20分くらいのダミヘ(KU-100)収録のシチュエーションドラマ音声になります。
※ヒロインの声はありません。
2022年9月時点での情報です。詳細は公式サイトでご確認ください。

あらすじ

優しくて完璧な双子の弟の本性は――

私には双子の弟がいた。名前は澄透(すみゆき)
スマートでとっても優しくて、格好良くて何でもできる完璧な弟。
一方私は、体も弱くてどんくさくて働くことすらできない。
幼い頃からずーっと弟に頼りっぱなし。

私……澄透の人生を奪ってる気がする。
昔からなんでも澄透にやってもらっていた
今だって生活の全てを澄透にやってもらっている。

だから、弟離れをして自立しようと思ったそれなのに――

「どうして、依存してくれないの?」

弟は、私を”姉”としてではなく”女”として愛し自分に依存させるように仕向けていた。
双子の弟の歪んだ愛が私を沼の底に引きずり込んで溺れさせていく――

引用:DLsite

漫画『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』の評価・レビュー

見どころ・レビュー

コミカライズの威力…!!!

音声作品を既に購入していた者です。parasite gardenさんで初めて購入した作品が金魚の屍骸は沼の底だったこともあり、コミカライズの発売を今か今かと楽しみにしておりました!澄透くんとヒロインが、繊細で綺麗な雰囲気の絵で最高です。

しかも、音声作品と同じセリフかな……?と思う箇所も多く、耳で聞いて目で見て楽しめます……!最高に贅沢っっ!!!そしてびっっくりしたんですが、とあるページで幼少期澄透くんとヒロインが出てくるコマがあるんですが、かっっっっわいいい!!!この一コマにお金を払ったと言っても過言ではないかもしれないレベルの澄透くんの可愛さ。これがショタ、これがコミカライズの威力……!!!

木島宇太さんのお声だけでも澄透くんの恍惚とした表情は想像に容易かったのですが、コミカライズだと冷めた表情との高低差がより強く感じられます……!これがコミカライズ……!!!撮り下ろし音声についてはちょっと文字数が足りないので、話の内容をネタバレしないようにトラック名だけ紹介すると、「不機嫌な弟」です。はい、好き。

約23分の撮り下ろし音声+52ページ漫画(ほぼ半分以上えっちシーン)お値段的にも大変お買い得なので絶対買って後悔しないです。漫画内で澄透くんは「姉さん」と呼ぶので、音声作品でヒロインに自己投影派の方は、コミカライズを読んでいる間は色素薄い系黒髪姉さんになるのです……。次コミカライズするとしたらこの作品が良いです!と、決められないほどparasite gardenさんのすべての作品が大好きなので、コミカライズの次回作、切実に待っております……!!!(幼少期シーンもあったら、喜んで昇天します―――)

溺愛系ヤンデレ

もの凄く絵が綺麗とあらすじに惹かれて買ってしまいました。私の語彙力で表現できない美しい作品でした。弟にダメになるまで溺愛されて。。段々と堕ちてく感じがなんか。。。よかったです。

漫画と音声がついててこの値段はお得です。漫画も音声も世界観が楽しめる作品でした。病み系ものですが、溺愛して依存させる系のヤンデレなのでラブラブ(?)ハッピー(?)なのでヤンデレ初心者でもおすすめです。

すべては弟の言うとおり

外国人なので翻訳機を使いました。文章が不自然な点申し訳ありません。まず漫画を見た感想は…この作品をまた違うスタイルで素敵に作ってくださるなんて拍手をするしかなかったです!この作品の音声版を先に聞いてた私としては、漫画版に更に没入することができてて最高でした。

澄透くんがヒロインを気遣う姿と彼女への狂気のこもった愛を再び感じられて面白かったです。二人の人物の美貌は言うまでもありませんでした。綺麗… また可愛い姿も.. (笑)そして撮りおろし音声では本編の後日談!ヒロインを本編よりも上手く言いくるめる澄透くんを見ることができますよ。

その漫画を楽しく読んだ方でしたら、音声版の作品もご購入されることをおすすめします。楽しさとリアルさを倍に感じることができるでしょう。それから音声版を先に聞いた方なら、この漫画版を見るのもおすすめです。状況とか雰囲気がよりリアルに感じられ、撮りおろし音声の中の声優さんの素敵な演技も聴けますのでね。

引用:DLsite

まとめ

金魚の屍骸は沼の底(コミック)を完全無料で読むことはできません。ただし、DLsiteの新規会員登録キャンペーンでもらえる300円割引クーポンを使って470円で読めるので、通常価格よりも安い値段で読むことができます。

本記事のまとめ
  • 『金魚の屍骸は沼の底(コミック)』はDLsiteでのみ配信中
  • 新規会員特典でもらえる300円OFFクーポンで定価より安く読める

無料登録で300円割引

※会員登録で料金は発生しません!

DLsiteは忘れがちな月額プランなどのサブスクでもなく、好きな作品を都度購入する買い切りタイプなので使い過ぎてしまう心配もありません。

もちろん当サイトで紹介しているのでは全て合法で安心して利用できる電子書籍サイトとなっているので、ぜひあなたのお好みにあった作品を楽しんでくださいね♪

コメント

コメントする

目次