熱い気持ちで夢を追う女の子たちを応援したい。

はじまりは、高校野球夢の舞台「甲子園」への道がなぜ女子には用意されていないのだろうか?
という素朴な疑問でした。

『花鈴のマウンドは』
何か壁にぶつかって、一歩が踏み出せないあなたへ甲子園という無謀とも思える夢に向かって全力で走る主人公・花鈴が勇気をくれる物語です。

桐谷花鈴(きりたにかりん)高校3年生
甲子園大会の出場権は男子野球部にしかありません
が、いつかきっと女の子が甲子園のマウンドに立てる日が来ると信じて野球に全力投球しています。

あらすじ

「女の子だって甲子園」を目指す
女の子たちの戦いが今…

あらすじ

作者の想い

好きな野球にひたむきに取り組む
女の子たちの夢を実現してほしい

作者の想い